もはやでしかない。

自転車の装備・ツーリング旅行記・などなど




スポンサーサイト  



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

音楽まとめ  



音楽系の話まとめ!
随時更新!!



家にミニギターがあった件。

お仕事の話。

スナフキンてさ。

スポンサーサイト

category: 音楽

thread: お出かけ - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

家にミニギターがあった件。  



ミニギターといっても、早々簡単には手に入るものではないですし
しかもいい音がするヤツを探すとなるとそれなりに根が張りますし…。
ンー。

と思っていたところ。
気づいたことが一つ。





家にミニギターあるジャンっっ!
どうして気づかなかったんでしょw



なんかね
ギターを弾きながら
(やっぱギター持っていきたいなぁ…)
と思っていたのですけれど




そういえばミニギターってどのくらいの大きさなんだろうなぁ…
そういえばこのギターもちょっと小さいよなぁ…
ミニギターかぁ…
ン?



これミニギターじゃね????
とwwww


それがこれ!!



ギター1



きゃわいいッ笑
このディズニーギター、父のギターなのですが
私もたまに(というか毎日)暇なときに弾くのです。
普通のギターよりも一回り小さいミニクラシックギターですね。



柔らかくてなかなかいい音がします。
まぁ安物なんだなぁとわかる浅い音ですけれどねw



なによりデザインがいいですよね!
ほら!



ぎたー3




そこかしこにミッキーがいて、ヘッドにはちゃんとディズニーのロゴが!
れっきとしたディズニーギターです(* ̄∇ ̄*)w



ぎたー2




まぁこれが旅に耐えられるかと聞かれると疑問ですがw
でも候補の1つとして、考えてますッ!


category: 音楽

thread: 国内旅行記 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

お仕事の話。  



旅に出たい理由は、すごく単純なんです。
今やっている仕事に疑問があって、一度離れてみたいんですね。
まぁ、甘いと思われるかもしれませんけれど。 



私の職業は、ミュージシャンです。
ジャズの。
マイナーな職種というか、あまり世間から認知されてない職業ですが
私はそれでお金を貰っています。




ですが、昔から『ジャズでは食えない』
と言われるほど厳しい世界です。
そもそも日本人には
ジャズという音楽を聞く習慣がありませんものね。
飲食店で流れていたり
カフェやバーで流れているのを聴いたことはあっても
ちゃんとした音源を真剣に聴いた経験がある人は
ごく僅かなのではないでしょうか。 





私も当然、ジャズが好きでこの世界に入りました。
いくつも演奏を経験しましたし
若手の中ではお仕事をもらっている方だと思います。
が、それでも手元に入るお金は微小です。




しかも、大震災の影響を受けて
音楽などの娯楽の世界そのものが縮小したこともあり
今日のミュージシャンは
『食えないのが当たり前』と言われる程になってしまっています。




お金のために音楽をやっているのか
という問題にもなってきますが
職業にする以上はそれは至極当然に付きまとうものです。
今はどんなに大物のミュージシャンであっても
一日にもらえるお金はごくごく僅かです。





そして、私は
音楽ってなんだっけ?
ミュージシャンってなんだっけ?

という疑問にぶつかりました。




人に幸せを与える演奏がしたい
人に何かを伝えたい
という目的とは裏腹に
ライブ一本のギャラをまず考えている自分がいます。
交通費も出ない日なんて当たり前。
そんな世界。




疑問を持ってからは早かったです。
行動力は親譲りなもので(笑)
今現在、私は週にいくつかの演奏をさせていただいています。
それを全部切って旅に出てみたら
どういう気持ちになるのだろう。

と思ったわけです。





音楽を辞める気はありません。
趣味でもなんでも続けます。
私はギターもピアノもベースも弾けます。
知らない曲でも聴けばすぐに弾けるくらいの実力はあります。
朝起きたらまずギターを弾きますしピアノも弾きます。
音楽大好きですもの。





ただ、それと同じくらいに、旅にも憧れています
それは前述した番組『Great Journey』の影響です。
あの番組と同じことをしたい!その夢を叶えたいんです。
ただ単純に、小さい頃にテレビで見た
息を呑むほどに綺麗な青空に向かってペダルを漕ぐ後ろ姿になりたいだけなんです(笑)



雑記でした!

category: 音楽

thread: 国内旅行記 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

スナフキンてさ。  



よくよく考えたらすごい名前ですよねウケる。
スナフキン
砂付近?
砂の近くなの?みたいな。ウフフ。





スナフキン / Snufkin / kazuh





まぁそれはともかく、スナフキンって格好いいですよね。
あのひょうひょうとした雰囲気もですし
ギターをつま弾くその姿。イケメンです。


だがしかし、私もギターは弾けます。弾けるもん。
そこで思いついたわけです。





旅にギター持っていけないかな?と。





まぁ、徒歩や電車ならともかく
自転車なので難しいかなとは思うのですが(笑)
世の中、ミニギターていうのがあるんですよ!




普通のギターよりも一回り小さいギターなのです!
それをなんとかして持っていけたら素敵だなと。
栄えた街の駅前で
日本一周を大袈裟にアピールした看板みたいなのを掲げて
ギター片手に歌えば夕飯代くらいは稼げるんじゃね?みたいな。



もちろんそれなりの実力は必要ですけれども
一応音楽でお金を貰っていた身なので
頑張れば何とかなります。
きっと。
きっと。




あと、今の世の中、路上ライブは立派なビジネスになります!
それは音楽仲間からの情報でわかっているんですよね。
下手にライブするより稼げるらしいです(笑)




うん。これしかねー(単純)




てなわけでミニギターを検索。
すると



S.YAIRI YM-17/BK/ ミニアコースティックギター






なんとなんと、一万円以下で買えるミニギターが!!!
なんて世の中だ!!!!



 とはいいつつ
一万円以下の楽器なんてたかが知れていますね(笑)
使い物にならなくなって終わりでしょうね(笑)





さらに検索すると


MARTIN Steel String Backpacker Guitar バックパッカー正規品





なんとあの天下のマーチンさんが出している
『Back Packer』
というギターらしいです。
ボディが極端に小さく、持ち運びに便利なのだとか。
これすげー!!!
まぁだいぶ前に楽器屋さんで見たことありますけどね。
でもその時は




なにこれwwwww弾きにくそうwwww
誰が買うんだしwwwww





と思って嗤っていたのですがね
なるほど、こういう人が買うんですね(´∀`*)(笑)




でもまぁ、音を聴いてみないことには決めかねますね。私はアコギの音にはうるさいのです。




そしてここに
森田梟一スナフキン化計画。
発足です。




調べると、外国のバックパッカーの方の中には
そういう方もいるのだとか。
決して不可能ではないようです。




もっと色々と調べて、慎重に考える必要がありますね。
楽器屋さんに務めている知り合いも何人がいるので
あたってみたいと思います!



がんばろー!!

category: 音楽

thread: 国内旅行記 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 1

プロフィール

全記事(数)表示

カテゴリ

記事ナビ

Twitter

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。